クラウド型VOIPシステムのフロントバックエンド構築

クラウド型VOIPシステムのフロントバックエンド構築

案件詳細

案件内容:仮想環境にて、VOIPを利用した電話システムの管理するフロント構築

実装環境:OS CentOS6 【VPSクラウド】Asterisk Hylafax  DB MYSQL php5X

請負価格:200万~

作業

オフィス

オープンソースということもあり、情報と過去の実装についての参考になる資料はなくすべて、海外のサイトでの参考ベースでした。
また、別途仮想環境にてテストすることも多く、非常に長い時間をかけての構築作業でした。

要件定義:3ヶ月
設計:2ヶ月
実装:2ヶ月
テスト:1ヶ月

作業メンバー:2名

苦労したことと作業の流れ

オフィスデスク

クライアントからの要望で、電話以外にFAXシステムを導入する方向でしたが、FAX機器に依存するケースが多々有り、その都度ソースコードの改変を要求されました。
またVOIPとしての肝心な、ネットワーク帯域における細かい調整、1時間あたりのアクセスによるサーバー負荷軽減、CPUの使用率、メモリーの重複などハードウェアによるカスタマイズも要求されました。

フロントの管理画面については、参考になる海外サイトの1部を参考にしてこれを、すべてを日本語バージョンにして実装しました。

誰がいつどこでアクセスしたか、その通話時間、通話内容の保存、課金システム、支払いなど
フロントから課金支払いまでの動作がスムースになるようにすることに最も多く時間を費やしました。

途中クライアントからの追加要件もあり、作業は一時難航した時期もありました。

最初の要件段階にて、クライアントも予測できなかった事象が発生して問題解決できないことがああり
要件を追加しての請負でした。工数が大幅に変動するに加え、納期も調整しなければいけないのでこのあたりの交渉はPMに依頼しました。

実装の完了時において、フロントでのデザイン的な部分も調整がありました。操作しやすい、わかりやすい、そして拡張性を持って展開できるためのプラグインとの相性部分など、多岐にわたり改善が実施されました。

また、日本語化部分おいて海外のものは簡潔ですが、日本語の表現方法は難しくこれをPOファイルにて様々な点からカスタマイズ、また重複して出力される部分でも表現方法が相違しているための工夫なども要求されました。

デザイナーと違い、フロントでのデザイン部分における改変はカラーリングやレイアウトを含め
メンバーに依存して分担しました。

クラウド型にて、サーバ会社の既存の環境を利用したシステム故に、実装方法がなかなか見当たらないケースもありました。高価なプランであれば実装可能なケースもあれば、ネットワークという帯域での厳守されたルールの中での実装不可能なケースなど。

但し、コスト面においてクライアントへの交渉を重ねた末に実現や、別のプランでの実装により回避できました。

セキュリティ面については、最も神経を使った部分であり、不正なアクセスによる課金対策や、サーバへのある種意図的攻撃などから
防御するファイヤーウォールなど独自の方法で実装しました。

セキュリティのシステムは厄介で、細かく実装すればするほど動作に負荷がかかります。
またエンドユーザーがわからのレスポンスにも多く影響するので、いくつもの攻撃スタイルを別の環境で構築しながらテストを重ねました。

最も時間をかけたのが、国外からのアクセスに対するテストと実装です。
現地へ出向いてテストすることも不可能なため、海外のテストサーバを拠点に自動起動するシステムで
こちらの国内向けのシステムへアクセスを要する方法でのテストです。

結果は良好でしたが、国外のサーバの癖もあり数社選択したり、ネットワークの大尉域を調査したりと苦労しました。

導入後に幾つかの事象があり、バグの回収を行いました。

やはり基本LAMPの環境を用いているゆえに、エンドユーザが利用するPCのOSにも多々影響があるということで最新のOSに対応すべく、フロント部分の改変がありました。

実際にレイアウト崩れや、動作の微妙なズレが発生して切り替わりの遅延なども起こり、MSへの問い合わせ含め若干予想外の展開になりましたが、OSごとのプラグインを導入することで回避できました。

システムの構築全体としては100点と言いたいところですが、納期に大幅予想時間を超過したこともあり75点という自己評価をつけてます。

但し、日本国内での実績例がないという点では大きく参考になると思われます。
実際に、他社からの依頼事項や部分的解決方法での依頼もその後数多くいただきました。
大手のISPさんであれば、簡単に解決できるということもあり大変貴重な作業をさせていただきました。

それと、最も大事なことはコミュニケーションを利用した作業の進め方に尽きるという結果です。

関連記事

  1. PHPエンジニアの仕事とこれから

  2. ギークスジョブを使えばPHPの仕事の確保が楽になる

  3. PHPを使ってアイドルグループのソーシャルゲームを開発!

  4. フリーランスの PHP って今後も需要はあるの?

  5. 小売り業の販売カートシステムの開発( PHP使用)

  6. PHPエンジニアの需要は高い!PHPエンジニアのお仕事事情について

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 顧客分析ツールを紹介!すべての顧客分析ツールを比較。

    2019.10.03

  2. チャットボット業務領域

    チャットボットの仕組みの違いによる得意な業務とコストについて

    2019.09.17

  3. チャットボットの見逃せない機能20選!必要・必須な機能を紹介!

    2019.09.09

  4. チャットボット見積もり機能

    チャットボットの見積もり機能のメリット紹介!顧客獲得効果も!

    2019.08.30

  5. チャットボットサイト

    チャットボットはサイトに必須!6つのメリットで見えた魅力とは

    2019.08.26

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。