TOP
お問い合わせ
  1. 掲載のご依頼
  2. メールでのお問い合せ
  3. 電話でのお問い合せ

小売り業の販売カートシステムの開発( PHP使用)

私はフリーランスのシステムエンジニアとして活動しております。
フリーランスとなってから8年目となります。
それ以前は、会社員として三社、過去にも数ヵ月フリーの時期もありました。

私は現在、企業向けのシステム開発や、その他一般のアプリケーション開発などを行っています。IT業界でのキャリアが長く、顧客としては、一般企業や個人ベースでの仕事の依頼も受けております。システム開発技術者としてのキャリアは20年超となります。

時代的に仕事を始めた頃は、まだ大型、中型などのホストコンピュータの汎用機などの開発からスタートしました。言語的にはcobolなどに当たります。

その後、技術の進歩によりクラサバからウェブへと開発ニーズや環境も変化していきます。
そんな中で時代にあったスキルを積み上げてきました。
言語的にも複数対応できます。
そんな中、今回お話しするのが、PHPでの開発案件になります。
私はこれまでPHPの開発案件は、数的にはかなりこなしてきました。
顧客は、企業または個人からの依頼の案件もあります。
今回お話しするPHPの開発案件は、小売業者のホームページの開発案件です。

販売カートシステムの開発案件を見つけたきっかけ

商品カート

それでは今回お話しするPHPの案件をどうやって得たか、その入口からお話ししていきます。

今回の顧客ですが、東京都内にある輸入雑貨を扱う雑貨屋さんでした。
店舗を構える雑貨屋さんですが、インターネットでの販売を行いたいということでした。

この仕事とのめぐりあいですが、知り合いからの依頼となります。
この知り合いは、かつてサラリーマンだった時の会社の部下でした。

部下の彼は当時は私と同じくフリーランスのホームページのデザイナーとして仕事をしていました。彼はデザイン力はあり、ホームページ自体の構成と作成をする技術はありますが、動的なページを作る仕組み(システム)の知識はありません。つまり、プログラミングなどの知識はないのです。逆に私自身はデザイン力がないため、仕事として受けるには、ホームページの作成自体には難が多少あります。

もちろんウェブ言語は、理解しているので、ホームページが作れないわけではありません。
作れと言われれば作れますし、実際に企業のホームページを仕事として作成したこともありますが、やはりデザイン力がないとウェブデザイナーとしては、厳しいのです。

ウェブシステムの開発には、表面的なページを作るデザイナーと、裏方のシステム側を作るプログラマーとのコンビで仕事をするパターンも多いのです。

今回私はデザイナーである知人の彼からの依頼により、裏のシステムの部分をPHPにて実現させるというところからはじまりました。

デザイナーとエンジニアのコンビは、何人か確保しているのが多いと思います。
私もウェブデザイナーを必要な時は探しますし、依頼します。
持ちつ持たれつの関係なんです。

今回の仕事は、雑貨屋のホームページ自体は、デザイナーの彼が出掛けたもので、既に存在していました。この話しがある数ヵ月前にリニューアルしたそうです。

まずは、お店のホームページを新しくしたところで、次は販売ページを作りたいということでした。仕事のイニシアチブは、デザイナーの彼がリードしてくれたので、相談レベルから始まったこの仕事は、なんとなくの感じではじまりました。

実際に最初の頃は、実際にお店に伺い、オーナーともお話しさせていただきましたが、結果論として要望通り開発は完了しましたが、いろいろとあったことも事実です。

この色々に関しては、後述します。

販売カートシステムの開発の内容

要件定義

さて、具体的な案件の内容ですが、ウェブでの販売システムです。つまりカートシステムとなります。これをPHPで書き動的ページを作るのが内容です。

システムの内容的には以下の通りです。

  • 商品の登録、商品画像のアップロード
  • 商品データの更新
  • 顧客情報の登録
  • 自動メール送信

在庫管理については、初期段階では簡単な仕組みのみで売れたらマイナスくらいで、同じ商品の更新などは商品管理の一覧ページを設けて手動で、更新していく程度のものでした。

商品の登録や管理は最初は検証と使い方に慣れる為にオーナー自身が行うということで、比較的シンプルなものにしました。

システムの設計自体は、私がおこないましたが、今回の開発では、以前別件で開発したカートシステムをベースに開発しましたので、作業的には新規というよりカスタマイズに近い形で行いました。

案件の環境と、この仕事で得たこと

システムの環境は、お店のホームページと同じプロバイダを使用しましたので、指定の環境で行いました。環境作りは、用意されていた為、苦ではありませんでした。

実際のコーディングやアップロード、テストなどは全て自宅から行いました。

今回の依頼ですが、極力予算を抑えたいということから、手数と時間をかけずに済むように行いました。開発期間は3ヶ月ほどでした。

関連記事

  • PHPエンジニアを募集している企業にはどんなものがあるのか?また、就職した後の年収の話や転職の話、フリーランスのことなど。私が感じた実態を述べてみたいと思います。 ◎PHPエンジニアを募集している企業とは? PHPエンジ […]

  • 「PHPエンジニアは、求人が多い仕事だから稼げる」。こんな話をよく耳にします。確かに、PHPエンジニアを求めている職場は多いですし、PHPは凡庸性の高いプログラミング言語なので、稼げる可能性は高いです。 しかし、全てのP […]

  • 会社の仕事に新鮮味を感じられなくなると意欲も減退していくもの。 また給料も増えないとなると将来このままで良いのかと悲嘆したくなるのは当たり前のことなのかもしれません。 そんなときに目を向けたいのが副業です。 今回はWeb […]

  • チャットボットの仕組

    PHPエンジニアとして、会社の仕事を一通りこなせるようになると、フリーランスが頭をよぎると思います。だけど、エンジニアリングができるからと言って、フリーランスで食っていけるわけではありません。なぜなら、スケジュール管理、 […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。