TOP
お問い合わせ
  1. 掲載のご依頼
  2. メールでのお問い合せ
  3. 電話でのお問い合せ

PHPエンジニアの仕事内容とは?

HPエンジニアとして働きたいけれどもその仕事の実態がわからないと感じている人は多いものです。PHPエンジニアの仕事は他のIT関係職に比べて目立ちにくいこともその原因でしょう。ここではそんなPHPエンジニアの仕事内容などについて詳しく解説しますからこれからPHPエンジニアになりたいという場合には参考にしてみると良いでしょう。

【見出し①】
PHPエンジニアは多方面で求められています。その仕事内容はIT関係食としてはかなり幅広いことも特徴です。基本的にはPHPエンジニアはPHPコーディングを担当することとなりますが、場合によってはHTML・XMLを用いたホームページ作成・管理業務も行わないといけないことがあります。
実際のコーディングはプロジェクトマネージャーに管理されて行うこととなります。プロジェクトマネージャーの案件定義などにしたがってコーディングを進めていくこととなりますが、バックテストや仕様変更がどのくらいあるかはかなり現場によっても分かれてくることもポイントです。
コーディングをするのはかなり骨が折れることは確かです。例えば、ホームページ作成においては似たようなサイトを分析してどのようなコーディングをしているのか真似ることもあります。PHPエンジニアのデスクには常に分厚いPHPマニュアルなどが置かれていますが、それくらいPHPは奥が深い言語でもあります。
一人前のPHPエンジニアになるにはかなり時間が掛かることもポイントです。通常はビジネススクールやプログラミングスクールを経てPHPエンジニアを目指していくこととなりますが、他のIT関係職からPHPエンジニアを目指す人も多くなっています。PHP自体はプログラミング言語の中でもそこまで難しい方ではないのでプログラマーになりたい人にもおすすめできます。

【見出し②】
PHPエンジニアが働く環境は千差万別です。一般的にはオフィスで他のプログラマーと働く事が多いですが、一般のオフィスに配属されて働くこともあります。この場合にはPHPエンジニアとしてというよりもHP作成・管理に関する責任者としての仕事を要求されることもあります。
PHPエンジニアの役割も現場によってかなり変わってきます。プロジェクトによってはPHPエンジニアにかなり重きが置かれていて案件定義字などにもかなり発言権があることがあります。こうした仕事環境だと独自性も発揮できて働いていて面白いはずです。一方、コーディングのみしか任されないこともあります。
また、他のPHPエンジニアと一緒に働くということも珍しくありません。プロジェクトの規模が大きくなればなるほどに他のPHPエンジニアと協力しなければいけないような場面も増えてきます。このため、コミュニケーション能力のあるPHPエンジニアが求められていることは確かです。
PHPエンジニアを目指す人はどのくらい徹夜があるのか、プライベートの時間はあるのか、といったことを気にする人が多いですが、これはやはり現場によって事情が変わってきます。現場によっては午後5時で帰れるようなところもあるくらいです。

【見出し③】
PHPエンジニアの仕事は求められることが多い仕事です。HTMLも知っていないといけないですし、サーバーサイドなどにも詳しくないといけません。しかし、PHPエンジニア自体の需要は増える事はあっても少なくなることはここ数年はないでしょう。それくらいPHPエンジニアは求められている職種です。
PHPエンジニアとして働くのはかなり楽しいことも言及しておきたいところです。PHPはかなり自由度の高いプログラミング言語であり、したい内容に大しての正解がひとつではないのが特徴です。自分の好きなようにプログラミングしていけることから独創性が高い人にも向いていると思います。特に昨今のプログラミング環境ではPHPエンジニアの存在が欠かせないものとなっていることからいろいろな現場で活躍していけることもポイントです。
また、PHPエンジニアはIT業界の中では華やかな職種だと思われがちですが、これはあまり正確ではありません。PHPエンジニアだからといって締め切りや徹夜と無縁というわけではなく、プロジェクトの進行具合によっては徹夜が続くこともあります。それだけやりがいもある仕事でもあります。
PHPエンジニアは可能性も豊富な事も知っておいてください。例えば、PHPエンジニアとして活躍した後にプロジェクトマネージャーなどを目指すこともしやすくなっています。データベース責任者を目指すというのも良いでしょう。PHPエンジニアは手がけられる方面が多いだけにそれだけ進路も豊富になっているのです。もちろん、PHP一筋でやっていくことももちろん可能です。このように好きなように働けることもPHPエンジニアの利点だと思います。

関連記事

  • PHP、Java、Ruby、Swift、etc。これらのプログラミング言語使ったフリーランスの働き方といえば「個人で仕事を獲得してプログラミングをする」イメージが強いと思います。もちろん、それは間違っていません。私も、そ […]

  • PHPエンジニアのフリーランスには、「常駐」と「在宅」の働き方があります。そこで今回は、「在宅」の働き方に焦点を当ててみました。今回取り上げたのは、「フリーランスになることのメリット」です。

  • 2018年現在、PHPで作られたWebサービスは、世界中で2億を超えると言われています。これって、相当な数ですよね!つまり、PHPはそれだけ需要があるプログラミング言語ということです。この流れは今後も増えると思われている […]

  • チャットボットの仕組

    PHPエンジニアとして、会社の仕事を一通りこなせるようになると、フリーランスが頭をよぎると思います。だけど、エンジニアリングができるからと言って、フリーランスで食っていけるわけではありません。なぜなら、スケジュール管理、 […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。