Webオペレーター/サイト運営

<h2>Webオペレーター/サイト運営を発注するときのポイント</h2>
最初に決めておきたいのがこのポイントです。

WEB制作会社やフリーランスのデザイナーはスキルは持ち合わせていますが「何を実現すればいいのか?」が把握できないと動きようがありません。

それは言うなれば「地図も持たないまま走り出してください。走りながら目的地を決めます」と言っているようなものです。

そうならない為にも依頼をするあなたのゴール地点、ウェブ制作を依頼するに当たって「何を実現したいのか?」をしっかりと把握しましょう。

目的は「サイトのPV向上・閲覧者が好むようなサイトデザイン・仕組み化されるようなプログラミング」など色々とあります。

そういった自分のゴールを制作する側に共有する為にも、ここはしっかりと自分の中で把握しておきましょう。



【ゴールに到達するために何が必要なのか?】

あなたの目的(PVの向上、サイトデザイン、効率化のためのプログラミング)が把握出来たら、次は何が必要なのかを調べます。

PVの向上が目的ならWEBデザインと同時にSEOにも精通している会社を中心に探していけば効率よくあなたのゴールを実現してくれます。

また制作会社やフリーランスもゴール(目的)と必要なもの(手段)が分かれば計画がしやすく、打ち合わせなども効率よく進み見積もりも安く済みます。


【ゴールのイメージを明確にする】

ゴールの場所も分かり、手段も把握しました。

次に抑えておきたいのが「イメージの共有」です。

あなたがWEBサイトの制作を依頼したいとして、制作会社やフリーランスのデザイナーに「言葉」で伝えるのは大切なことです。

しかし言葉のイメージというのはとても主観的なもので「かっこいいイメージ」と言ってもAさんが想像するものとBさんが想像するものでは別物な可能性があるからです。

Aさんは高級マンションのようなシックなイメージを想像しているかも知れませんし、Bさんは激しいロックバンドのようなものをカッコいいイメージとして捉えている事もあります。

「カッコいい」という言葉1つにしても、これだけイメージのズレがあると思い描いてる完成物のイメージと違ったものが出てきてしまいます。

そうならない為にも必要なことが「絵や写真で説明する」という事です。

WEBを検索したり、画像を検索したりして自分の理想のイメージに近いサイトの画像や写真を10枚ほど用意するだけでも、デザイナーは理想としているゴールのイメージを共有しやすくなり、制作も効率良くなり、あなたの理想としているものを仕上げてくれるようになります。


【予算・納期をしっかりと決める】

サイト制作というのは予算によってピンからキリまでのクオリティになります。

予算が10万あるのと100万あるのでは、制作会社が実現できるか出来ないか変わってしまいます。

なので、あなたがサイト制作などの為に掛けれる予算などを把握して伝えるようにしましょう。

また納期などについても、しっかりと伝えないとデザイナーは動きようがありません。

デザインは成果給ですので、見積もりとスケジュールの納期の掛け合わせで動く商売です。

納期を伝えずに「予算は大体○○万円で、期間はなるべく早くでお願いします」などのざっくりとした依頼だとデザイナーは困惑するだけです。

また制作会社によっては修正などの追加依頼などの場合に追加料金を取る場合もあるのでそこは注意しておきましょう。


【制作会社のポートフォリオを確認する】

ゴールや予算も決まりイメージも固まった所で、あなたのウェブ制作をお手伝いする会社やフリーランスを探すわけですが、その時に大事なことは「ポートフォリオ」を確認するという事です。

「ポートフォリオ」とは分かりやすく言えば、今までの成果物や実績を集めたページのようなもので、サイトデザインの会社なら今まで制作してきたウェブサイトの掲載、DTPなどのチラシデザインなどを手掛けてる会社なら過去のチラシやポスターデザインなどを集めたページのことです。

このポートフォリオにあなたの理想とするイメージに近いものを制作した会社に依頼すると、思い描いているサイトを実現してくれる可能性が高まります。

【制作会社とフリーランスの違い】

WEB制作を依頼するにあたって、「制作会社」を選ぶか「フリーランス」を選ぶかで迷う人も多いと思いますが、この両者の違いを説明します。

制作会社はそれぞれのエキスパート(WEBデザイン・プログラミング・コーディング)などが一つの場所に揃っているので、質の高い制作物を仕上げてくれますが予算が高めです。

フリーランスは個人でやっていることが多く、制作会社に比べると料金が安めで柔軟な対応をしてくれます。

しかし制作会社と比べて多くの人数でやっている訳ではないので、スピードやクオリティなども落ちてしまう事も多いです。

どちらを選ぶかはあなたの予算と検討してお選びください。

以上がWEB制作会社やフリーランスを探す時の大事なポイントです。