ミッドワークスの評判や強みや特徴

ミッドワークスの仕組みの流れは正社員同等の保証が与えられ収入を高めて、リスクを最小限に抑えてエンジニアの独立をサポートするサービスです。リモートで副業をしてみたい方や年収や技術面を伸ばしてみたいなどのエンジニアの方がミッドワークスに登録しています。一方明日にも人が欲しい、単発で人を雇いたい、こういう技術を持った人が欲しいなどを考える企業もミッドワークスに登録することで、ミッドワークスがマッチングを行い参画してフォローまでを一貫して行う仕組みになります。

詳しくは一番最初にミッドワークスに登録を行っていただきます。登録後どのような案件につきたいか、どのようなスキルをお持ちか、将来設計などカウセリングなど面談して案件を提示してもらいます。その中でやりたい仕事があればクライアントと商談を行い契約成立して、参画開始になります。その後もフォローアップという流れなので登録からカウセリングや面談、クライアントとの参画についての面談、参画中でのカウセリング、契約満了後のスムーズなご提案フォローの繰り返しでスタッフが支えてくれます。

ミッドワークスの特徴は

パソコン

面談をしていく中でエンジニアの方のスキルをしっかり知ったうえでスキルに見合った収入を提示します。これは面談の時に提出してもらうスキルセットというものを参考に市場価値と比べるので発注金額も公開になっているので納得のいくクリアな契約をしっかり結ぶことが可能になります。

ここで提示される金額も正社員の方と比べてしまうと倍近くな金額になってしまうので、やはり正社員よりフリーランスで働くというのは大きいことになります。また通常のフリーランスの方よりも単価の高い案件をミッドワークスでは行えるのでそこでも差が生まれます。安定性でも取引先企業と契約が切れて終了してもミッドワークスと契約が切れていなければ依頼は受けられるので安定して収入が得られます。

他にもエンジニアが希望する働き方を実現してもらえます。面談を重ねやりたい案件、最適な案件の提案で働き方が見えてきます。そのような案件が9割近く決定できるも特徴で、それは新しい技術への挑戦や、週3日のリモートワークなど様々な参画条件を独占求人・非公開案件含め3000件を超える求人を保有できているので可能になります。

探し方もWebでも検索でき、多数のスキルや豊富な職種や勤務地や単価でも検索はできてしまうので、視野が広がります。またフリーランスが未経験の方でもしっかりとスタッフもフォローしてくれるので心強いです。途中でほっとかれる心配もなく最初から最後までバックアップしてくれます。
社員同等の保証が受けられることです。エンジニア一人一人に合わせた保証プランになるのでフリーランスだと心配することの多い、年金・賃金・支払い継続・保険を受けることが可能になることです。保証がしっかり受けられることは不安に要素がなくなります。

ミッドワークスならではの6つのサポートサービス

電話する女性

まずリロクラブの福利厚生です。業界最大手のリロクラブと提携しているので日本一の福利厚生制度を受けることが可能なので充実した生活をおくれます。最高で30万くらいの福利厚生が受けられるのは魅力ですし強みにもなります。そのほかでも「ウェルボックス」が利用無料でレジャー施設や飲食店の利用も安く利用できます。

次に給与保証制度になります。これは案件が受注できなくてもスキルが査定に合っていれば給与を保証してくれる制度で、これがあることで受注できなかった時の不安は少し解消されて安心できます。収入がないのは相当つらいものがあるのでこれは外せない強みになります。

三つめは必要経費支援です。書籍や勉強会費用また交通費はどうしても必要になりますがある金額までは保証してもらえます。経費などは生活、仕事、キャリアを高めていくためには欠かせない費用になるので支援があるだけでとても助かります。コワーキングスペースも安く利用できます。

四つ目は低マージンと単価公開です。他では大きいマージンがミッドワークスでは10%前後のマージンで済みクライアント単価は公開しているので何も気になることはなくなります。

五つ目は保証の半額負担です。各種保険をミッドワークスが正社員同様の労使折半を実現してくれます。確かに保証は大事なのだが負担が大きくて大変な思いをしたことがある方は多いと思いますがそれを社員と同様に折半を受けられるのはとてもでかい助けになります。

正社員ではないので厚生年金ではなく国民年金になってしまうが正社員同様の、医療保険、労災保険、所得保障保険、個人年金保険の社会保障は完備してくれるので、厚生年金ではなくともその他の保証が充実していることは強みです。

六つ目は会計支援サービスの提供です。クラウド会計ソフトのfweeeの無料提供と顧問税理士紹介半額などのサポートも充実になっています。ソフトも有料のが存在したり税理士もどうしても高くなってしまうしミッドワークスの顧問税理士では安心して依頼することもできますし、そのような税理士に頼もうとするとひと苦労することがあるのでとても助かります。またそういった税務関係を取り扱うのが未経験でも顧問税理士がいるので安心できます。

なのでしっかりミッドワークスならではのサービスなどが受けられ生活面も仕事面も充実でき、出費などの出ていくものがサポートで少なくなって、リスクも最小限に抑えられるので安心して作業に取り組むことができるようになります。

ミッドワークスの評判や評価

笑顔社員

まず、ミッドワークスの運営会社とはいうとBrandingEngineerという運営会社でそのまんまの通り「エンジニアの市場価値を高める会社」なのでしっかり信頼を置ける会社とも言えます。ミッドワークスのまず多く言われる良い評判は福利厚生なども社員のように受けられて、しっかり各種保険も完備していることがとても大事にされています。

充実した生活があって仕事ができるなどミッドワークスに登録した人は登録して良かったと思う方が多いです。仕事をしていても保険や経費で賃金のことも考えなくてはいけないので仕事に集中して取り組めない状況になってしまうのでそれをミッドワークスならではのサポートで払拭できるのです。

また給与保証制度やミッドワークスの提案によってすぐ次の取引先が決まったり、決まらなくても査定次第でいただけるのは安心して集中できる要因にもなります。そして正社員の時に比べてしまうと歴然の差になってしまって、正社員では創造や将来設計が難しかったものがしやすい環境になれたのは大きなメリットです。

高単価な案件に参画できるので年収も大きく変わり、必要な経費や出ていく出費、またはマージンとしてのリスクも小さくなるので、そういったところは良い評価の対象となるのです。

また、よく2chでも転職会議のように悪い評判や口コミなど出てきてしまうのですが、全く2chでも出てくることはありません。ですから、働いてこそ他方の面からサポートされていることで仕事をしていても、悪い意見や陰口などが出ないのもまた魅力になります。もっと早く知って登録できていれば不安や悩みの時間が少なく済んだり、登録してであうことができて人生設計が変わったなど良い評価が多いです。

ミッドワークスやまだ登録できず一歩を踏み出せていない

歩く男

まず登録だけでもすることが大事になります。一歩踏み出すことで見えていなかったものが一気に見えるようになります世界が広がります。未経験からベテランまでその人にあった案件を提案するだけのことなので無理なことを提案されることもないので登録をしていないことで周りが見えにくく不安や悩みも晴れません。

登録してしまえばそこからがスタートで、一緒に考えアドバイスをくれる仲間が増えます。エンジニアに沿ったカウセリングによって、スキルや考えなどのニーズをしっかり歩幅を合わせてくれるように探してくれます。

以前は、自ら必死に時間を割いて探していたものが楽に見つかることができます。働き方や勤務地、日数なども考慮してくれるので少ない勤務数だからと言って多数の案件があるので安心して相談もできますし、そのような要望も聞いてくれます。

ここで自分が現状況を話すと同時に自分が伝えたい内容もしっかり整理することも大事になってきます。ここで全部相談しておくことで後に担当スタッフも多くの案件からしっかり見つけることもできますし、またクライアントとの面談でも思いをはっきり言える準備の段階になるからです。

それができればクライアント先で参画開始しても創造に近い環境で参画できるので、提案してもらった案件のニーズの違いも生まれにくいです。担当スタッフも相談やカウセリングをしてくれる仲間でもあるので安心して信頼を置けるのです。

また参画中でもフォローや不安定になりそうなときにもカウセリングを行ってくれるので孤独感やさみしく感じることも少ないです。満期が終了しても、バックアップで間隔が空かないように心掛けてくれますし、方向性の違いがないか再確認もしてくれます。

この時に新たな分野での挑戦や方向修正や悩みになった参画であった内容も話すことで、間隔もあかずに次のクライアント先でもしっかり力を発揮できる環境になります。ですから、登録または一歩踏み出すことによって、スタッフという仲間ができカウセリングからクライアントの面談、参画開始までスムーズに行ってくれるのでほとんど任せてしまっても大丈夫です。

一人でやろうとしてもとても大変で余裕も無くなってしまいます。ここで勇気を出すことで収入面から不安解決、心強さといった面から環境が一気に変わります。現在参画している人も登録して良かった方が多いので、そういった気持になることできます。なのでミッドワークスに登録してみることをお勧めします。

関連記事

  1. レバテックフリーランスで解決

  2. 初心者だけど、フリーランスエンジニアになりたい!!そんな人にはポテパンフリーランスがおすすめ

  3. フリーランスの心強い味方 Workshipとは

  4. ビジネスマン

    ハイパフォーマーの評判と強み

  5. PEBANK

    PE-BANK

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. CRMとは

    知らないと恥ずかしい!CRMとは?基礎情報を徹底解説!

    2019.10.16

  2. 既存顧客 新規顧客

    既存顧客の維持と新規顧客の獲得、売上向上のためにはどちらを優先…

    2019.10.16

  3. 既存顧客 マーケティング

    既存顧客に対するマーケティングの必要性とは?既存顧客を逃さない…

    2019.10.16

  4. 顧客分析ツールを紹介!すべての顧客分析ツールを比較。

    2019.10.03

  5. チャットボット業務領域

    チャットボットの仕組みの違いによる得意な業務とコストについて

    2019.09.17

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。