初心者だけど、フリーランスエンジニアになりたい!!そんな人にはポテパンフリーランスがおすすめ

フリーランスのITエンジニアとして働くにあたって,フリーで働きたいが、一歩踏み出すのが不安。という人はとても多いのではないでしょうか。、それもそのはず、フリーランスでエンジニアをする際は高度なスキルを求められ、初心者は多くのフリーランスエージェントではあまり採用されません。その代表格にレバテックフリーランスのような高単価でハイレベルなスキルが求められる案件紹介エージェントがあります。「初心者としてフリーランスエージェントで食べていくのは難しいのか」そういう不安の中で今現在所属している会社を辞めて、フリーになるという決断をするのはかなり勇気がいります。さらにフリーランスは本業のエンジニア仕事以外にも、自分で一からクライアントを探したり、会計や確定申告をしたりなど、自分で行う手続きが膨大な量になってしまいます。会社の拘束時間などに縛られることは無くなり自由を手にすることはできます。しかしその反面で仕事以外の雑務も自分できっちりとこさなければいけないのがフリーランスです。そういうことが面倒でフリーランスを敬遠する人もいますが、それは非常にもったいない事だと思います。なぜなら現在の日本には、初心者でも参画でき、フリーランスとしてのキャリアを効率よくバックアップしてくれるエージェントがあるのです。それが今回紹介する株式会社ポテパンが運営するフリーランスエージェント「ポテパンフリーランス」です。

ポテパンの紹介

ポテパンという名前は少々普通の人にはあまり馴染みがない響きです。これは、小麦粉の生地を焼き上げてつくるメロンパン、アンパンなどとは全く違います。この言葉は、エンジニアの仕事の「ポテ」ンシャルを「パーン」と向上させよう。という株式会社ポテパンからフリーランスエンジニアへの期待を込められて名づけられました。フリーランスエンジニアのポテンシャルを、当社のサポートで存分に引き出してもらい、成功をしてもらいたいという思いがあるのです。

ポテパンの特徴

ITエンジニアとして独立してまだ日が浅い、初心者の用の案件が多数あります。多くのフリーランスエージェントは、非常に高度なスキルを持っている人材ばかりを対象に募集を行っていることが多いです。先ほど紹介したようにレバテックフリーランスなどのエージェントは基本的に経験者のみを採用します。例えば実務経験が豊富な大手企業の元エンジニアなどが仕事を引退してフリーランスとして働く際にはこういったエージェントを利用することが多いです。それに対してポテパンは、知識はあれど、実務経験がないといった人材も積極的に採用しており、サポートを通して支援しています。つまり、エンジニアとしての知識と、これからフリーランスとして頑張るぞ。という意気込みがあれば、ポテパンはその一歩を踏み出す最適な環境であるといえます。

行き詰っても大丈夫、ベテランコンサルタントによる充実のサポート

まだフリーランスをはじめたばかりでスキルに自信がない人や、どうやって作業をすすめたらいいのかイマイチわからない人には、ポテパンのベテランコンサルタントによるサポートがつくので、安心です。個人面談の時間は10:00~20:00と仕事終わりでも、相談できる時間に設定されています。さらに相談できるのはエンジニア業についてだけではありません。安定して仕事をしていくうえで不可欠な会計や、保険の相談まで、専属の税理士、フィナンシャルプランナーにすることができます。フリーランスだからすべての手続きを自分で一から調べて行うというのはもはや古い考え方だということがわかります。

Webでは公開されていない非公開案件が多数

ポテパンにはインターネット業界をつうじて多くのネットワークがあり、各企業に直接、企業案件のヒアリングを行っているため、ポテパンならでは案件も多いのです。それだけ他社とのネットワークが豊富にあるということです。

多くの取引実績

ポテパンは2014年にスタートしたまだ若い会社ですが、ポテパンに登録している企業の数は現在で1000社を超えており、仕事紹介実績数は、4000件をこえています。そして同社はあの「DMM.com」や「イグニス」など大手上場企業から、サムザップ、マイネット、ABEJAなどの企業と取引を行っています。これだけでもポテパンが数多くの企業から信頼を得ていることがわかりますね。ポテパンは自社専属のベテランフィナンシャルプランナー、キャリアコンサルタント、税理士のサポートを提供するこちにより、一人一人のニーズに合った案件を紹介することができます。

高単価案件を複数

ポテパンの案件にはiOSアプリの開発、システムの運用保守・管理、メニューDB小規模開発の対応、製品システム開発、 社内システム問い合わせ対応業務、大規模開発PJのPMO、など多数あり、自分のニーズにあった仕事選ぶことができます、さらにポテパンは自社と他社の間に幅広いネットワークを要しています。それを存分に利用して多くのクライアントと直接契約を取り付け、案件を獲得することができています。それのおかげでマージンは極力少なくなり、多くの企業のように中間業者によって大きく中抜きされた給料の支払いがありません、多くの実績に対する他社からの信用によって、ポテパンは他社とのネットワークを広く持つことができています。その結果ポテパンは高単価案件をエンジニアに紹介することができ、高収入の支払いが可能となるのです。

最短1日で案件を獲得できる

ポテパンの大きな魅力の一つとして、短期間での案件の斡旋があります。早くて1日~3日。2週間もあれば複数案件を紹介してもらうことができます。このような仕事を紹介できるペースというのは企業側はあまり明言したくないものですが、ポテパンは登録画面でしっかりと公表しています。この点からは、同社がすばやく案件を紹介できるという絶対的な自信があることがうかがえます。このスピードで高単価かつ、良質な案件を取り付けて、紹介してしまうのですから他企業のポテパンへの信頼と、この会社の努力がみてとれます。

ポテパンフリーランスで働くには

ポテパンで働く際、重要なのは経験、スキル、そして年齢です。初心者用の案件では、求人で20代が特に多く、未経験での採用は30代までが多いです。40代以上になってくると、経験やスキルが重視されます。そしてエンジニアとしてのスキルや経験と同様に社会の最新トレンドをしっかりと把握し、今この時、求められている言語を扱えるかどうかも重要なポイントとなります。20代から30代のうちはしっかりと人脈をつくり、その後それを活用して独立するのもよいのではないでしょうか。実際にポテパンではそういった相談をコンサルタントにして、アドバイスを受けることもできるので、将来設計をしっかり立てたいというエンジニアの人にはオススメです。

仕事までの流れ

1:登録手続き
ポテパンフリーランスで働き始める際にはネットで無料登録手続きをする必要があります。
以下のサイトからアクセスし、フォームにそれぞれ、氏名、メールアドレス、希望契約形態など必要事項を入力してください。その後「同意して登録する」ボタンを押します。これで登録手続きは完了です。

2:コンサルタントとのカウンセリング(面談)
登録手続きが済んだら、ポテパンのコンサルタントから、入力したメールアドレス宛にメールが届きます。ここでコンサルタントとそれぞれ都合のあう日を調整し、東京・渋谷にある本社で面談が行われます。カウンセリングでは、登録したエンジニアさんにマッチした案件を紹介できるように、仕事や条件の希望が尋ねられ、エンジニアとしてのいままでの経験やスキルの確認が行われます。面談にそなえて事前に自分の経験やスキルをまとめておくと、本番で質の良い面談ができるでしょう。また今後のフリーランスとしての不安などがあったらここで直接相談するのもまたいいでしょう。

3:仕事案件の紹介
カウンセリングが終わると、伝えた経験やスキルをもとに個人にあった仕事の案件を紹介してもらえます。期間は翌日から2週間の間には案件が紹介してもらえます。

4:書類審査、クライアントとの面談
スキルシートをクライアントの会社に提出し、無事書類審査を通ると、実際にクライアントの元へ出向いて面談に臨む形になります。日程などはポテパンのコンサルタントが調整を行ってくれます。

5:業務開始
滞りなく面談が終われば、コンサルタントを通じて委託契約を結び、業務開始となります。

<よくある質問>
Q:登録料金はかかりますか?
A:一切かかりません。案件情報の閲覧、登録、コーディネーターからの案件情報提案、幅広いサービスがすべて無料でご利用できます。

Q:紹介エリアは関東だけですか?
A:関東だけでなく大阪エリアにも紹介可能です。
案件数は関東が最も多いのですが、現在、大阪などの関西エリアで案件増加中です。今後は愛知エリアもサポート予定です。

・独立後のお仕事獲得について
Q:まだ実務経験はなく、独学のみになります。スクールを受けた程度の実力で通用するのか不安です。大丈夫でしょうか?
A:そのような人たちにポテパンを利用していただきたいと思っております。実務経験がなくても参画できる案件が多数揃っているのでぜひ一度お問合せください。

Q:週3,4の短期勤務は可能ですか?
A:はい、可能です。実際に起業されて、自社のサービス開発時間外に、週3,4で案件に参画される方もいらっしゃいます。

このようにポテパンは最初からプロレベルのスキルを要求しているわけではなく、比較的やさしい案件を多数取り揃えており、また初心者のエンジニアに対しての対応も慣れているため、フリーランスをはじめる最初一歩としてはふさわしいと言えます。

転職エンジニアならポテパンキャンプ

これまでの説明でみなさん、ポテパンフリーランスについてはある程度理解でできたのではないでしょうか、実はポテパンのサービスにはフリーランスの案件を紹介してくれるだけでなく、フリーランスが実際にITエンジニアとして企業に就職する際のサポートもしてくれます。ちなみにこれは求人サイトのようなものではありません。ポテパンキャンプとは、エンジニアとしての転職特化型スクールです。なんと受講料は実質無料(転職成功で全額キャッシュバック)です。いままで1500人以上のエンジニアの転職を支援してきており、各企業とのパイプもあります。通学やオンライン、勉強会などさまざまな学びの形態があることも魅力的です。

・以下は実際のスクール概要です。
カテゴリ通学/オンライン
受講形態与えられた課題をこなす
レベル初心者~上級者
場所渋谷駅から徒歩6分/表参道駅徒歩7分
無料体験・
カウンセリングあり
入会金無料
価格10万円(税抜き)*ポテパン経由就職で全額キャッシュバック
期間3ヶ月〜
講師現役エンジニア/ 現役デザイナー
教材オリジナル
言語Ruby on Rails,MySQL,Solidus,Git,Slack,Mac

以下のURLから応募することができます。
https://camp.potepan.com

ポテパンキャンプの評判

(42歳男性)
本やスクール、勉強会で学び、時にはProgateやCodeIQなどのプログラミングクイズをしてコーディングの幅を広げました。様々な環境で学ぶことにより、モチベーションが高く維持できました。体系的な知識は本から学び、スクールではレビュアーに見てもらえる機会があることを利用して、自分の知らない領域のコードを積極的に書いてみてフィードバックをもらい、技術力・応用力を上げました。独学とスクール、それぞれの良さを使い分けたことが良かったかなと思っています。

42歳で転職というのは、日本の一般企業ではあまり見ませんね。何歳からでも学べて、転職ができるという特徴もポテパンキキャンプの評判の良さにつながっているのではないでしょうか。

関連記事

  1. PEBANK

    PE-BANK

  2. ミッドワークスの評判や強みや特徴

  3. ビジネスマン

    ハイパフォーマーの評判と強み

  4. レバテックフリーランスで解決

  5. フリーランスの心強い味方 Workshipとは

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. CRMとは

    知らないと恥ずかしい!CRMとは?基礎情報を徹底解説!

    2019.10.16

  2. 既存顧客 新規顧客

    既存顧客の維持と新規顧客の獲得、売上向上のためにはどちらを優先…

    2019.10.16

  3. 既存顧客 マーケティング

    既存顧客に対するマーケティングの必要性とは?既存顧客を逃さない…

    2019.10.16

  4. 顧客分析ツールを紹介!すべての顧客分析ツールを比較。

    2019.10.03

  5. チャットボット業務領域

    チャットボットの仕組みの違いによる得意な業務とコストについて

    2019.09.17

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。